ようこそ「しげの樹」へお越しくださいました。

Recommend BGM right now → <Bill Evans trio>


Jazzでも聞きながら、まったり御覧ください。




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
RS-232Cという名前を知らない人も多いとおもいますが、以前のパソコンのインターフェイスとしては画期的で、シリアルポートと言われてた「パソコン普及時のFA化の救世主」的役割を果たしていました。

例えば様々な試験機とかからデータを入出力したい、この機械をパソコンで動かしたい、とかという、当時の夢を叶えてくれるポートだったのです。

最近では既に今時のインターフェイスやセンシングデバイスが発達しており、そういう「玄人的組み込み」をすることも少なくなってきたと思いますが、依然としてこういうもので動いている部分(特に工場とか研究所とか)はあるはずかと。
それとパソコンの各種周辺機器もRS-232Cを使っていたものがあり、もうとっくにそんなものは壊れたよ、とか捨てたよとか「飽食の時代」丸出しな感じかと思いますが、特にスキャナ(これはパラレルポートも多かった)や磁気リーダーも多かった様な気がします。

そういう点において、このREX-BT60は、ノスタルジアを感じざるを得ない面白いものだと思います。

ラトックシステム Bluetooth RS-232C変換アダプター REX-BT60
ラトックシステム Bluetooth RS-232C変換アダプター REX-BT60

たまたまこういうものもありました。

Bluetooth シリアル変換アダプター Parani-SD1000
Bluetooth シリアル変換アダプター Parani-SD1000

それなりにAndroid向けにUtilityアプリがあったり、パッケージにはWindows用のサンプルプログラムやソースコードも同梱されているなど、趣味・実益両方が味わえそう。ただレガシーポートなので趣味という人も多いかも。

これも同じくBluetoothでシリアル接続機器からコネクトするものです。

商品の説明より

「シリアルケーブルからの解放」 ・ドライバー要らずでRS232cポートに挿すだけで、シリアルケーブル代わりにBluetoothワイヤレス通信が実現します。 ・DIPスイッチでボーレート設定、フロー制御設定が可能。・ペアリングボタンを押してパートナーBluetooth機器との自動接続設定ができます。 電源供給オプション: ・Dsub9ピンの9番ピン(取り付け機器による) ・リチウムバッテリーパック ・USB電源ケーブル ・AC/DC電源アダプター ・DCケーブル ・Bluetooth Version2.0+EDRにより通信安定性が増しました。 使用分野:各種計測機器、測量機器(GPS、TS)、PLC/シーケンサ、ロボット、電子はかり、メッセージ出力機器、音響機器、その他シリアル通信が関係する分野全般



いずれにしても、普通の人向けではない製品ではありますが、レガシーシステムのサポート・維持、そしてタブレット等の今時のシステムのコネクトという観点からいけば、職場の空気を一変できるパワーを秘めているのかもしれません。


ラトックシステム Bluetooth RS-232C変換アダプター REX-BT60
ラトックシステム Bluetooth RS-232C変換アダプター REX-BT60
スポンサーサイト
2013.03.09 Sat l グッズ l コメント (0) トラックバック (0) l top
パソコンで音楽を聴く時代、Stylishなコンポが一台あると自由な気分になれていいですよね。いちいち繋がなくてもそのまま聴けてしまう「SC-HC58」がパナソニックから発売されます。

Panasonic コンパクトステレオシステム AirPlay/Bluetooth対応 シルバー SC-HC58-S
Panasonic コンパクトステレオシステム AirPlay/Bluetooth対応 シルバー SC-HC58-S

なんといっても「ナノバンブースピーカー」「Wパッシブラジエーター」で、高音質を実現。

ナノバンブースピーカー
スピーカーコーンにナノサイズに微細化した竹繊維を採用し、剛性がさらにアップ。繊細な音から力強い音まで美しく再現し、クリアでキレのあるボーカルを楽しめます。


Wパッシブラジエーター
前後2つのパッシブラジエーターが低域振動を出力。パッシブラジエーターの中心に重量を置くことで、直線的で安定した振動を実現。音を正確に再現し、雑音を抑えた豊かな低音を響かせます。

高音質|SC-HC58|ミニコンポ|Panasonic


更にはAirPlayとBluetoothに対応。iPhoneでもAndroid系でもスマホならワイヤレスで音楽が再生できます。

AirPlay
AirPlayは、iTunesやiPhone、iPod touch、iPadで再生している音楽や動画、画像を、家庭内のネットワークを経由して他の機器でストリーミング再生する機能である。元々は、iTunesの音源をAir Mac Express経由でオーディオ機器に接続してストリーミング再生する旧AirTunesに由来する。アップルのiTunes10に初めて搭載された。

AirPlay - Wikipedia

無料の専用リモコンアプリ「Panasonic Stereo System Remote 2012」をダウンロードすれば、iPhoneをリモコンにすることもできます。

これからのスタンダードになりそうですね。

Panasonic コンパクトステレオシステム AirPlay/Bluetooth対応 ブラック SC-HC58-K
Panasonic コンパクトステレオシステム AirPlay/Bluetooth対応 ブラック SC-HC58-K


やっぱりパソコンがいい、という人には、このスピーカーがオススメです。実際に買って初めて聴いた時に、デスクトップスピーカーとは想えない感動を与えてもらいました。

BOSE Companion2 II マルチメディアスピーカー(ブラック)
BOSE Companion2 II マルチメディアスピーカー(ブラック)

ブラックが日本限定カラーだとは初めてしりました。お安くなっているようで本当にオススメです。一度聴いたら止められません。

コンポにするか、デスクトップスピーカーにするか。やっぱりいい音で聴きたいものです。






2013.03.08 Fri l AV機器 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。